« 駅名には由緒ある漢字地名を期待したかった越前たけふ駅開業 | トップページ | 芦原温泉は2面3線のハピラインふくいと2面2線の北陸新幹線に »

2024/03/17

もう特急サンダーバード・しらさぎは来ない北陸本線敦賀駅従来ホーム

 北陸新幹線!祝!敦賀開業の日、北陸本線敦賀駅を見てきました。

 敦賀発着になった特急サンダーバード・しらさぎは、新幹線高架下の専用特急ホームに移り、今までの在来線ホームは昨日までのにぎわいがウソのように閑散としています。

 貨物列車が走るので本線の役割は残るものの、北陸本線と名がつく区間はわずかとなり、在来線敦賀駅は大きな節目を迎えていました。

※関連記事 敦賀駅従来ホーム 越前たけふ駅開業 福井駅高架ホーム 大聖寺駅は境界駅に 松任工場が閉所 特急街道金沢駅 期待ふくらむ富山駅 北陸新幹線あと111日! 旧塗装交直流急行型475系

 

 

 

▼今日から敦賀駅従来ホームの主役になったかのような新快速、ただこの時間帯だからか4両編成。
20240316_img_9900s

 

 

 

▼見た目は変わらないような在来線従来ホーム。しかし特急乗車口案内はもう何もなく、駅名標には新マークが。
20240316_img_9907s

 

 

 

▼ベンチにさりげなく、???・・・。そう、ここは福井県。
20240316_img_9958s

 

 

 

▼いまだに堂々残る485系・489系の速度制限標。しかし敦賀駅を通過する旅客列車自体が消えてしまった。
20240316_img_9918s

 

 

 

▼在来線特急は新幹線高架下の新ホームに発着するが、ここ従来ホームからは見えない。留置線と検修庫が新設されていた。
20240316_img_9940s

 

 

 

▼歴史ある敦賀駅従来ホームにて、いつの時代も不変な安全原則に見とれてしまう。
20240316_img_9913s

 

 

 

▼北陸本線下りホームに立つ12両停車位置表示。あれだけ発着していた特急電車は今日からもう来ない。
20240316_img_9947s

 

 

 

▼北陸新幹線の高架橋はここで途切れていた。この先新大阪延伸は何年後になるのか、待ち遠しく思うのは福井県をはじめとする北陸の方々だろう。とにかくできるだけ早く、北陸新幹線の全線開業を待っている。
20240316_img_0026s
撮影地 福井県敦賀市鉄輪町

 

 

 

 

 

△カメラ Canon EOS KissX10
△レンズ EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USM
△紀行日 2024/3/16(土)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Webサイト 線路端紀行

 

 

 

 

 

« 駅名には由緒ある漢字地名を期待したかった越前たけふ駅開業 | トップページ | 芦原温泉は2面3線のハピラインふくいと2面2線の北陸新幹線に »

15_中部」カテゴリの記事

コメント

敦賀での乗り換えが不便にならないかと思っていましたが、新幹線高架下に専用特急ホームを整備したのはよかったのではないでしょうか。

対照的に在来線ホームからは特急乗車口案内がなくなって、かなり寂しくなりそうですが、留置線と検修庫が新設されていたのはよかったですね。

★MIRUMIRUさん
新幹線降りて専用特急ホームへと歩いてみましたが、直下とはいえコンコースは広く中間改札もあり、荷物ある人や健常者ではない方の2階層の移動は正直大変だろうと思いました。

乗り換えが解消して利用者が増えた、ミニ新幹線の逆パターンにならなければいいのですが・・・。

新幹線ホーム、相当高い場所にある感じがします。(最後の写真より)

まず開業した事は祝福しなければなりません。

この新幹線が地域の生活を支えていく事は間違いありません。

乗り換えは不便になりますが、いずれ駅の何気無い光景になるでしょう。

★イチローさん
12階相当からの2階層エスカレーターは長く、あれでは普通の人でもおっくうになりそうです…。

★汽車空間さん
鉄道ファンとしては、この時代にも線路が延びることがまずは喜びです^^

今月もまさに「死んでゆく線もあれば、生まれてくる線もある、そうだ鉄道は生きている・・・」ですね。
(敦賀駅前モニュメントの宇宙戦艦ヤマト風に)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅名には由緒ある漢字地名を期待したかった越前たけふ駅開業 | トップページ | 芦原温泉は2面3線のハピラインふくいと2面2線の北陸新幹線に »

フォト
無料ブログはココログ