« 縄文杉への入口荒川登山口で屋久島の森林鉄道トロッコ軌道を見た | トップページ | 思い出の寝台特急北陸(上野-金沢)《復活してほしい夜行列車22》 »

2023/07/30

思い出の夜行急行能登(上野-金沢)《復活してほしい夜行列車21》

 急行「能登」で乗り過ごして上越国境を越えてしまった・・・ことはありませんが、もっとしっかり乗りたかった列車です。

 いよいよ北陸新幹線の敦賀延伸が、来春に迫ってきました。それはそれで嬉しいのですが、夜行列車で北陸地方へ旅立つのは完全に昔話になってしまうようです。

 今夏も、『復活してほしい夜行列車』としてデジカメ写真を少し見返してみることにしました。単なる懐古趣味ではなくて、いつまでも夜行列車復活への夢を持ち続けるために…。

※関連記事 夜行復活で長距離移動のグレート・リセット 復活してほしい夜行列車の魅力 ドリームにちりん宮崎空港行 ムーンライトながらに復活してほしい理由 復活してほしいムーンライト信州 サンライズ瀬戸で目覚めたら琴平 ありがとう14系客車夜行急行

 

 

 

▼一時期は上野発高崎線の終電だった急行能登。2002年秋、この日は「ムーンライトえちご」で高崎停車中に、能登を迎えた。
20021012_dscf0422s

 

 

 

▼まだ夜行列車は国鉄車両が並んだが、さすがにいつまで見られるかと案じていた頃。ところで来た列車は臨時表示だった。
20021012_dscf0424s

 

 

 

▼10分の続行で、定期の急行能登が到着。一時期の能登は福井行になっていて、便利に乗り通したことを思い出す。
20021012_dscf0433s

 

 

 

▼西の在来線電車を関東で見られたのは貴重だったので、いつも注目していた。しかしやはり去っていった489系能登。
20021012_dscf0435s

 

 

 

▼そして2010年春、富山駅。臨時列車になった急行能登を見に行った。その後結局、北陸本線の夜行列車は全廃された。新幹線は6~24時しか走らないので、早朝深夜の移動が不可能になり、ある意味富山は不便になった面もある。
20100321_img_7885s

 

 

 

▼新幹線工事が進む富山駅構内で、写真展示でお別れされていた北陸と能登。その気持ちがあるくらいなら・・・。
20100321_img_7858s

 

 

 

▼左右が圧縮されたような非ボンネット車の能登マーク。臨時列車でも専用幕が掲げられただけ良かった。
20100321_img_7912s

 

 

 

▼繁忙期に夜行の選択肢が残されたのはありがたいが、やはり臨時格下げで6両でも利用者は少ないようだった。北陸も能登も両方はムリだとしても、復活してほしい夢は持っていたい、夜行急行能登。
20100321_img_7916s
撮影地 富山県富山市明輪町

 

 

 

 

 

△カメラ FUJIFILM FinePix4500Canon PowerShot SX10 IS
△紀行日 2002/10/12(土)、2010/03/21(日)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Webサイト 線路端紀行

 

※『復活してほしい夜行列車』シリーズ
 (1)夜行列車 旅が味わえる魅力
 (2)夜行列車 週末に遠出できる魅力
 (3)夜行列車 早朝から動ける魅力
 (4)夜行列車 気軽に使える魅力
 (5)夜行列車 安心して寝られる魅力
 (6)夜行列車 旅の機会が増える魅力
 (7)夜行列車 利用者からみた欠点
 (8)夜行列車 鉄道会社の事情
 (9)夜行列車 これからの夢
(10)夜行列車 個人的な興味 [1] [2] [3]

(11)思い出の ムーンライトながら
(12)思い出の ムーンライトえちご
(13)思い出の ムーンライト信州
(14)思い出の 夜行急行はまなす
(15)思い出の 夜行特急まりも
(16)思い出の 夜行特急オホーツク
(17)思い出の 夜行特急利尻
(18)思い出の 寝台特急北斗星
(19)思い出の 寝台特急はくつる
(20)思い出の 寝台特急あけぼの

(21)思い出の 夜行急行能登
(22)思い出の 寝台特急北陸
(23)思い出の 寝台急行きたぐに
(24)思い出の 夜行急行ちくま
(25)思い出の 夜行急行アルプス
(26)思い出の 寝台急行銀河
(27)思い出の 寝台特急あさかぜ
(28)思い出の 寝台特急さくら
(29)思い出の 寝台特急はやぶさ
(30)思い出の 寝台特急出雲

 

 

 

 

 

« 縄文杉への入口荒川登山口で屋久島の森林鉄道トロッコ軌道を見た | トップページ | 思い出の寝台特急北陸(上野-金沢)《復活してほしい夜行列車22》 »

60_夜行紀行」カテゴリの記事

コメント

ヘッドマークが綺麗な列車でした。
EF62時代に、これに乗って峠を越えてみたかったですね。

夜行バスも沢山走っているので需要はまだあるので復活を一考してもらいですね。

★汽車空間さん
夜行だけではもうからないとしても、昼夜セットで考えたらどうでしょうね。

利用者もよく昼夜セットで使いますから。それどころか、セット×2や×3になるかもしれないし…?!

ブロガーさんの記事を見ると20年前が多いですね。このころは東北新幹線が八戸延長の頃でしょうか。
一気に廃止になった時期だったような。いまは多様性になりすぎて逆に復活が難しくなっているのかもしれません。

★イチローさん
ちょうど、デジカメを使い始めたのと、ブルトレ最終期が重なったからかもしれません。

クルマでもバスでも、ある程度距離があれば夜移動したりしますが、列車で同じことを考えるのはゼイタクになったのでしょうか…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄文杉への入口荒川登山口で屋久島の森林鉄道トロッコ軌道を見た | トップページ | 思い出の寝台特急北陸(上野-金沢)《復活してほしい夜行列車22》 »

フォト
無料ブログはココログ