« 2年半しか使わなかった長崎本線長崎高架駅の電化設備(2022年使用停止) | トップページ | 今度は相鉄・東急直通線開業!相鉄新横浜線の鮮烈なサイン »

2023/03/19

開業した東急新横浜線新綱島駅の地上は再開発中

 東急新横浜線新綱島駅の開業日、早速降りてきました。

 東横線綱島駅からほど近いところに地下新駅が出来たのは意外でした。何となく、反町地下駅が開業した時のことを思い出したりして。。

 それにしても、東急線ネットワークがまた強化されたのは、つくづく素晴らしいと思います。

※関連記事 今度は相鉄・東急直通線開業!相鉄新横浜線の鮮烈なサイン

 

 

 

▼うれしいことに、新横浜線では電照式駅名標が新設されていた。
20230318_img_0709s

 

 

 

▼地下ホームからは、いろんな電車、いろんな行先が出て行く。
20230318_img_0728ss

 

 

 

▼見る方も嬉しくなる、お祝い花が開業の日を感じさせた。
20230318_img_0759ss

 

 

 

▼IC時代の今どきは、至近の相鉄新横浜線へも連絡切符を発売していない・・・。
20230318_img_0755s

 

 

 

▼阪急線と、東海道新幹線と、山陽新幹線と、コラボする時代にもなった。
20230318_img_0739s

 

 

 

▼地上に出ると辺りは再開発中で、土曜日でもマンション建設が進んでいた。
20230318_img_0743s

 

 

 

▼街角に新駅の案内板が立つが、綱島駅と駅勢圏はほぼ重なりそうな感じ。
20230318_img_0771s

 

 

 

▼このトンネルも動脈に育つのだろう。開業おめでとう、東急新横浜線・新綱島駅。
20230318_img_0792s

 

 

 

 

 

△カメラ Canon EOS KissX10
△レンズ EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USM
△紀行日 2023/3/18(土)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Webサイト 線路端紀行

 

 

 

 

 

« 2年半しか使わなかった長崎本線長崎高架駅の電化設備(2022年使用停止) | トップページ | 今度は相鉄・東急直通線開業!相鉄新横浜線の鮮烈なサイン »

03_神奈川」カテゴリの記事

コメント

この乗入れで一番に恩恵を受けたのは、ここに住んでいる人達ではないのでしょうか。

やはり新しい駅が出来るのは大きなな発展になると思います。

隣駅(新横浜)まで250円もするのですね。

★ 汽車空間 さん
建設中のマンションは、新綱島駅地下道から直結するらしく、新たな人を呼びそうです。

そういう意味では、新駅の場所を少しずらして、恩恵受ける人をもっと増やしていたら、とも感じました。

★ イチロー さん
あと衝撃的なのは、相鉄線への切符が買えないことですね。連絡運輸も今は昔か…。

新横浜では、東急線券売機で買える切符は最低が250円でした。じゃあ入場券はというと、相鉄線の券売機へと誘導していました。しかしそれもどうかと・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年半しか使わなかった長崎本線長崎高架駅の電化設備(2022年使用停止) | トップページ | 今度は相鉄・東急直通線開業!相鉄新横浜線の鮮烈なサイン »

フォト
無料ブログはココログ