« 復活してほしい夜行列車(10) 個人的な興味[1] エンジン音・車内放送・エビ寝・夜行ターン・・・ | トップページ | 然別湖の湖底線路で思い出す岩瀬漁港へ消えるレール »

2021/09/04

多摩川丸子橋かいわいの東急線と新幹線

 ブラタモリ「#96 田園調布 」を思い出し、丸子橋かいわいを歩いてきました。

 小田急線の多摩川橋梁は何度となく訪れているのですが、他の多摩川鉄橋もふと気になったのです。

※関連記事 すっきりした登戸駅と小田急線多摩川橋梁

 

 

 

▼多摩川台公園に上がってみると、多摩川と東急東横線・目黒線鉄橋が一望に。こんな景勝地があったとは。
20180826_img_2680s

 

 

 

▼丸子橋の下流では、意外と近くを新幹線が通り抜けてゆく。
20180826_img_2695s

 

 

 

▼近年架橋された東急線の鉄橋と架線柱は、整ったスタイルが好ましい。
20180826_img_2691s

 

 

 

▼一方昭和30年代の東海道新幹線は、実直な鉄橋そのまま。
20180826_img_2757s

 

 

 

▼対岸のほうが都内かと思ってしまうほど、ビルが林立する武蔵小杉には驚いた。
20180826_img_2754ss
撮影地 東京都大田区

 

 

 

▼いよいよ日没近く。電車はますますひっきりなしに通る。
20180826_img_2794s

 

 

 

▼あんなにつらかった暑さも、夏の終わりになるとなぜか名残惜しくなる。
20180826_img_2808s

 

 

 

▼広々とした河原にいると、何だかすっきりしてきた。
20180826_img_2792s

 

 

 

 

 

△カメラ Canon EOS KissX9
△レンズ EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USM
△紀行日 2018/8/26(日)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Instagram 線路端へ行こう!
▽Webサイト 線路端紀行

« 復活してほしい夜行列車(10) 個人的な興味[1] エンジン音・車内放送・エビ寝・夜行ターン・・・ | トップページ | 然別湖の湖底線路で思い出す岩瀬漁港へ消えるレール »

13_関東」カテゴリの記事

コメント

東急線の橋梁では様々な鉄道会社の車両が走っているので、見ていて楽しそうです。
黄昏時の空と夕日と橋梁の写真がいいですね。

★ MIRUMIRU 様
そのうちここを相鉄線電車も走り始めるのかと思うと、わくわくです^^

夕景をふらっと見に行ける日常がどんなにありがたいことなのか、今身に染みて感じます。。

この辺は地図の出版社時代の頃、大田区の地図の改訂版を作るので
毎日、ここを通っていました。

当時、鉄道も橋も一部が工事中で地図に落とし込むのに苦労しました。
最寄りの住宅街は閑静な感じがして落ち着いた街並みです。

★ 汽車空間 様
そういえば東急線のこのかいわいは、長らく複々線化工事が行われていたのを思い出します。

確かに仮設とはいえ数年は使うだろう設備とかを、地図上どう表現するかは悩みそうです。。実際はルールがあるんでしょうけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活してほしい夜行列車(10) 個人的な興味[1] エンジン音・車内放送・エビ寝・夜行ターン・・・ | トップページ | 然別湖の湖底線路で思い出す岩瀬漁港へ消えるレール »

フォト
無料ブログはココログ