« 復活してほしい夜行列車 (7)利用者からみた欠点 | トップページ | 復活してほしい夜行列車 (9)これからの夢 »

2021/08/15

復活してほしい夜行列車 (8)鉄道会社の事情

 そうはいっても復活してほしい夜行列車。

 夜行列車が廃止される理由というのは、利用者にとって納得できるものなのでしょうか。

 シリーズ8回目は「鉄道会社の事情」を想像してみます。

※関連記事 今こそ夜行列車復活で長距離移動のグレート・リセットを 復活してほしい夜行列車の魅力 ドリームにちりん宮崎空港行で最後の年越し 大垣夜行ムーンライトながらに復活してほしい理由 復活してほしい中央夜行ムーンライト信州 2018年をサンライズ瀬戸で目覚めたら琴平 ありがとう14系客車夜行急行

 

 

 

【①利用者が減った】 競合交通機関や宿泊施設の発達により選択肢が増え、夜行列車の利用者は減ってきたという。夜行列車が発達しなかったから他に客が移ったともいえ、そのため不採算列車から撤退するらしい。とはいえ、収支係数が100を超える不採算路線は今なお多いし、早朝深夜の列車に不採算列車はあるだろう。夜行列車だけが不採算だから廃止とはどういうことだろう・・・。
20080501_img_2786s

 

 

 

【②専用車両が高い】 かつて昼夜兼用の寝台電車もあったが、少しムリもあったので夜行専用車両は必要になる。ただ種類が多い割に生産両数は少ないので価格は高いだろうし、昼間は休むので稼働率は低い。昼行車両に比べて割高なのは確かだろう。とはいえ、サンライズのように共同製作したり、いっそ第三者が夜行列車を全国で運行する方法もあるのではないか・・・。
20060430_img_0038s

 

 

 

【③専用機関車の保有】 客車だった夜行列車には機関車が必要になる。日本では夜行以外の客車列車はほぼ消えたので、専用機関車の保有にはコストがかかるだろう。とはいえ、牽引はプロの貨物会社へ依頼するという可能性もあったのではないか・・・。
20050101_img_7838ss

 

 

 

【④専用設備が必要】 寝台車両は、運行を終えたら車両基地に入ってリネン交換や清掃が必要になる。シーツ・毛布・浴衣などを洗濯に出し、全寝台で交換するのには人出がかかるだろう。とはいえ、宿泊施設でも必ず行っていることではある・・・。
20050102_img_8027ss

 

 

 

【⑤労力がかかる】 夜行列車の運行は深夜労働になり、不規則な勤務は嫌われるし手当も割高になる。駅を一晩開けておく交代要員も必要になる。とはいえ、深夜労働は夜行バスなど24時間動く運輸業の宿命でもあり、夜行列車だけの問題ではない・・・。
20080501_img_2798ss

 

 

 

【⑥保安対策に手を焼く】 かつて東京圏以外の主要駅は一晩中開いていた駅も多かった。おかげで旅では夜明かしもできて助かっていた。。それはともかく、利用者がごく少ない深夜は改札口や待合室を閉鎖したいのは正直なところだろう。
20070101_img_4916s

 

 

 

【⑦複数会社の調整が手間】 分割民営化後はとくにダイヤ編成交渉や精算も手間なのかもしれない。会社によって考えは違ってくるし、損得にも差が出てくるだろう。とはいえ、本当はみんなが前向きになればそんな手間も些細なことになるはず・・・。
20090810_img_2944s

 

 

 

【⑧廃止しやすい】 ローカル線の廃止は地元の反対運動で長引くことも多いが、夜行列車廃止の場合は利用者から公に声も上がらないので、廃止しやすいのではと想像する。極端な例だと、名松線末端部1日利用者(家城-伊勢奥津90人/日)より、毎日運行だった大垣夜行1日利用者からの収入の方が多かったと思うが、なぜ一方は復旧できて一方は廃止になるのだろう・・・。
20050102_img_7946ss_20211216222501
撮影地 佐賀県鳥栖市京町

 

 

 

 

 

△紀行日 乗車列車 カメラ
 ①2008/5/1~5/2 きたぐに[新潟→大阪] Canon PowerShot S3 IS
 ②2006/4/30~5/1 銀河[東京→大阪] Canon PowerShot S3 IS
 ③2005/1/1~1/2 さくら[東京→長崎] Canon PowerShot S1 IS
 ④2005/1/1~1/2 さくら[東京→長崎] Canon PowerShot S1 IS
 ⑤2008/5/1~5/2 きたぐに[新潟→大阪] Canon PowerShot S3 IS
 ⑥2007/1/1~1/2 ムーンライトながら[小田原→名古屋] Canon PowerShot S3 IS
 ⑦2009/8/10 能登[高崎にて] Canon PowerShot SX10 IS
 ⑧2005/1/1~1/2 さくら[東京→長崎] Canon PowerShot S1 IS 

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Instagram 線路端へ行こう!
▽Webサイト 線路端紀行

 

※『復活してほしい夜行列車』シリーズ
 (1)夜行列車 旅が味わえる魅力
 (2)夜行列車 週末に遠出できる魅力
 (3)夜行列車 早朝から動ける魅力
 (4)夜行列車 気軽に使える魅力
 (5)夜行列車 安心して寝られる魅力
 (6)夜行列車 旅の機会が増える魅力
 (7)夜行列車 利用者からみた欠点
 (8)夜行列車 鉄道会社の事情
 (9)夜行列車 これからの夢
(10)夜行列車 個人的な興味 [1] [2] [3]

(11)思い出の ムーンライトながら
(12)思い出の ムーンライトえちご
(13)思い出の ムーンライト信州
(14)思い出の 夜行急行はまなす
(15)思い出の 夜行特急まりも
(16)思い出の 夜行特急オホーツク
(17)思い出の 夜行特急利尻
(18)思い出の 寝台特急北斗星
(19)思い出の 寝台特急はくつる
(20)思い出の 寝台特急あけぼの

 

 

« 復活してほしい夜行列車 (7)利用者からみた欠点 | トップページ | 復活してほしい夜行列車 (9)これからの夢 »

60_夜行紀行」カテゴリの記事

コメント

夜行列車は廃止しやすいというのはあまり考えたことがありませんでした。
確かに、ローカル線を廃止するのに比べたら、そうかもしれませんね。

様々な事情があるのはわかりますが、夜行列車が激減してしまったことは残念です。

★ MIRUMIRU 様
報道は当事者としてではなくお別れブームを報じるだけだし、個人だと新聞の投書欄に載るのがせいぜいでしょう。
こうしてネットにいくら書き込んだとしても、公には誰も反対する人がいない状態なのは残念です。

食品メーカーとかのように愛用者の会で意見を収集しているようなことも聞きませんし。。
思い出してみると、唯一経験あるのは一時期やっていた18きっぷアンケートですかね。

今再び、九州や北海道に向けたブルートレインを走らせた時に、どれぐらい
の、お客さんが乗るか興味はあります。

やはり団体ツアーなんかを取り組んだ運用を考えて、確実に満席になる事
を前提とした列車が必要だと思われます

★ 汽車空間 様
そういう意味でも、鉄道は需要調査のようなことをどれだけやっているのか気になるところですね。
旅に身近なところでは、カメラ買うと必ずアンケート依頼が来るし、ビジホに泊まるとやっぱり毎回アンケート依頼が来たりします。

それを調べたうえで、ブルートレインを走らせてもサンライズを増やしてもムダだと判断しているのかどうか。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活してほしい夜行列車 (7)利用者からみた欠点 | トップページ | 復活してほしい夜行列車 (9)これからの夢 »

フォト
無料ブログはココログ