« 修善寺で夜間滞泊する国鉄特急型電車185系踊り子号 | トップページ | 昆布干す浜をゆく日高本線東町-日高幌別(2021年廃止) »

2020/10/18

大垣夜行ムーンライトながら185系の深夜浜松停車

 この冬の臨時列車が発表されましたが、残念ながらやはり大垣夜行「ムーンライトながら」の運転はないようです。

 今年になっての利用者減少が理由だとは思いますが、なんとか、いや絶対に復活してほしいものです。

 前回2019年の正月に乗車したときには、浜松の長時間停車で185系の姿を眺めてきました。

※関連記事 今こそ夜行列車復活で、長距離移動のグレート・リセットを 復活してほしい夜行列車の魅力 ムーンライトながら185系は大垣で昼寝 大垣夜行ムーンライトながらに復活してほしい理由  復活してほしい中央夜行ムーンライト信州 今日も走る修善寺行踊り子185系 修善寺で夜間滞泊する185系踊り子号 修善寺で折り返す国鉄特急型電車185系特急踊り子号 さらば185系踊り子号、相模湾を望む伊豆急川奈~富戸から

 

 

 

▼ムーンライトながら浜松到着、3:15発車までしばらく停車。以前は345M、375Mなどと呼んでいたが、今や9000番台とは。
20190101_img_1878s

 

 

 

▼三島以西で185系を見かけるのは、未だに新鮮に感じる。
20190101_img_1884ss

 

 

 

▼多くの人は寝ている。自分の場合大垣夜行に乗っても、だいたいいつも浜松くらいまでは寝られない。早く寝て翌日に備えたいのだが、夜行列車に乗るとワクワクしてしまうからかもしれない。
20190101_img_1897ss

 

 

 

▼浜松駅で発車を待つ、国鉄特急型電車185系快速ムーンライトながらの勇姿。日本の大動脈なら、毎晩夜行列車があっても不思議ではない。夜行バスは何本もあるというのに、鉄道はどれだけ需要を逃しているのかと思う。
20190101_img_1916s

 

 

 

▼急行型電車165系のボックスシートで、膝を縮こめたまま一夜を明かしたのが懐かしい。一時の373系がピカイチだったが、185系も快速としてはまあまあの待遇か。
20190101_img_1943ss

 

 

 

▼上りムーンライトは行ってしまったので、朝まで電車はない。以前は初電が表示されていた気もするが、駅は夜間閉鎖になったのだろう。
20190101_img_1923s

 

 

 

▼373系のときには立派な絵入り「ムーンライトながら」ヘッドマークが映えていたが、185系では「臨時快速」とは寂しくなった。
20190101_img_1887s

 

 

 

▼定期の夜行列車があれば、週末気軽に旅に出られる。学生の頃でも遠出が出来たのは、快速夜行列車のおかげだった。それに鉄道なら、バスより安心して一夜を過ごせる。鉄道で旅をしたい人たち、安く遠出したい人たちを見捨てないでほしい。大垣夜行ムーンライトながらには、ぜひ、いや絶対に復活してほしいと思う。
20190101_img_1937s

 

 

 

 

 

△カメラ Canon EOS KissX9
△レンズ EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USM
△紀行日 2019/1/1(火)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

▽Webサイト 線路端紀行

 

※『復活してほしい夜行列車』シリーズ
 (1)夜行列車 旅が味わえる魅力
 (2)夜行列車 週末に遠出できる魅力
 (3)夜行列車 早朝から動ける魅力
 (4)夜行列車 気軽に使える魅力
 (5)夜行列車 安心して寝られる魅力
 (6)夜行列車 旅の機会が増える魅力
 (7)夜行列車 利用者からみた欠点
 (8)夜行列車 鉄道会社の事情
 (9)夜行列車 これからの夢
(10)夜行列車 個人的な興味 [1] [2] [3]

(11)思い出の ムーンライトながら
(12)思い出の ムーンライトえちご
(13)思い出の ムーンライト信州
(14)思い出の 夜行急行はまなす
(15)思い出の 夜行特急まりも
(16)思い出の 夜行特急オホーツク
(17)思い出の 夜行特急利尻
(18)思い出の 寝台特急北斗星
(19)思い出の 寝台特急はくつる
(20)思い出の 寝台特急あけぼの

(21)思い出の 夜行急行能登
(22)思い出の 寝台特急北陸
(23)思い出の 寝台急行きたぐに
(24)思い出の 夜行急行ちくま
(25)思い出の 夜行急行アルプス
(26)思い出の 寝台急行銀河
(27)思い出の 寝台特急あさかぜ
(28)思い出の 寝台特急さくら
(29)思い出の 寝台特急はやぶさ
(30)思い出の 寝台特急出雲

 

 

 

 

 

« 修善寺で夜間滞泊する国鉄特急型電車185系踊り子号 | トップページ | 昆布干す浜をゆく日高本線東町-日高幌別(2021年廃止) »

15_中部」カテゴリの記事

60_夜行紀行」カテゴリの記事

コメント

汽車空間も何度も、お世話になった列車で、このまま廃止されてしまうのか心配です。
でも少し前は毎日、走っていたの信じられない感じです。

東京駅で何時間も前に並んで湘南色の急行列車に乗ったのは、遠い昔のように思われます。

★ 汽車空間 様
かつては何であんなに人が集まったんでしょうね。オール指定席になって、臨時になって、利用者を遠ざけている感じがします。

あの頃18切符シーズンには、よくふらっと大垣夜行に乗ってました。近年確実に名古屋方面に行くことが減りました。。それが運行会社の狙いなのでしょうか。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 修善寺で夜間滞泊する国鉄特急型電車185系踊り子号 | トップページ | 昆布干す浜をゆく日高本線東町-日高幌別(2021年廃止) »

フォト
無料ブログはココログ